読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★puppetmouth’s blog★

清水エスパルスに関しての雑感。基本応援スタンス。遠方なので情報難民。素人なのでまったり更新。

エスパルスとセットプレイ(J2セットプレイランキング)

試合から約3日、すっかり元気を取り戻しました。

次の試合が楽しみ!早く見たい!!(単純)

 

さて、若干偏ったところもありつつ、得失点とセットプレイの関係をまとめてみました。

試合数が違うところは差し引いて見てくださいね。

また、チーム名の略称については2文字でまとめたのでご了承ください。 

 

なお、本記事のデータはFootball LABさんより引用しています。(ありがとうございます!)

 

⬛︎失点

①:セットプレイ(直接(FK等)&5プレイ以内)の失点

②:上記以外の失点(ただしPKはこちらに含めてます)

 

チーム 総失点  ①   ②

札幌   6   1   5

熊本   7   0   7

愛媛   8   1   7

町田   8   4   4

松本   8   0   8

水戸  11   2   9

大阪  11   5   6

清水  12   7   5

横浜  12   4   8

京都  12   5   7

岡山  12   2  10

山形  13   4   9

千葉  13   4   9

讃岐  15   2  13

山口  16   8   8

徳島  16   6  10

群馬  17   4  13

東京  17   5  12

北九  18   4  14

金沢  19   2  17

長崎  19   3  16

岐阜  19   9  10

 

セットプレイの失点は、ワースト1位が岐阜、2位が山口、3位が清水。

セットプレイ以外の失点は、少ない方から1位が町田、2位タイが清水・札幌。

 

 

⬛︎得点

①:セットプレイから5プレイ以内のゴール

②:①以外のゴール(直接FKやPKはこちらに含む)

 

チーム 総得点  ①   ②

山口  21   3  18

岡山  19   7  12

札幌  16   2  14

横浜  16   4  12

清水  16   0  16

岐阜  16   3  13

讃岐  15   5  10

町田  15   5  10

松本  15   4  11

京都  15   5  10

群馬  14   4  10

千葉  14   1  13

大阪  14   5   9

山形  12   2  10

徳島  10   4   6

水戸  10   6   4

金沢  10   5   5

北九  10   2   8

長崎   9   2   7

東京   8   1   7

愛媛   7   1   6

熊本   7   2   5

 

①からの得点がゼロなのは、J1J2通じて清水だけのようです。

②の得点数は、山口が1位で清水が2位。まあここは試合数もありますが。

 

⬛︎上記から見るセットプレイの得失点差を勝手にまとめてみよう

失点と得点で定義が違っているので悪しからず。合計は0になりません。

 得失点差なら、試合数の違いによる影響は弱まるはず。

 

岡山 +5

水戸 +4

松本 +4

金沢 +3

讃岐 +3

熊本 +2

札幌 +1

町田 +1

群馬  0

横浜  0

京都  0

大阪  0

愛媛  0

長崎 ー1

山形 ー2

徳島 ー2

北九 ー2

千葉 ー3

東京 ー4

山口 ー5

岐阜 ー6

清水 ー7

 

清水はどこかな?(見なかったことにしよう。)

上位のチームは監督の顔とか選手の顔とかが浮かんできますね。

基本的に平均身長の低いチームが下にくる傾向はありますね。ただ岡山は平均は小さいです。(岐阜はけっこう大きいチームなはずですがラモスさん…。)

 

清水と山口は傾向が似てます。戦い方、少なくとも試合を見て受ける印象は違うんですが、身長が共通点ですかね。ということで…

 

⬛︎上記から見るセットプレイ「以外」の得失点差も勝手にまとめてみよう

(こちらは「セットプレイ:直接ゴール」の分プラス多めになります。)

 

清水 +11

山口 +10

札幌  +9

町田  +6

千葉  +4

横浜  +4

松本  +3

京都  +3

大阪  +3

岐阜  +3

岡山  +2

山形  +1

愛媛  ー1

熊本  ー2

群馬  ー3

讃岐  ー3

徳島  ー4

水戸  ー5

東京  ー5

北九  ー6

長崎  ー9

金沢 ー12

 

清水、山口、金沢が目立ちますね。

 

たぶん、清水サポなら「セットプレイ糞弱い」「取れないし取られる」ってのは共通認識だと思うんですが、セットプレイ以外は得失点ここまでプラスだったって印象なかったですね。

 

別に、セットプレイと他のプレイでどちらがより重要かどうかの価値判断をしたいわけではないんですが(どっちにしろ勝ち点取れればよし)、なんか面白いなあと。

 

ちなみに、件のFootball LABさんによると、チャンスビルディングポイント(チャンス構築の評価指標)は清水が1位なんですよね。「最近5試合」でも。(大半のエスパサポの皆様は、「最近5試合」の意味がわかる、はず。)

 

やっぱり、セットプレイの改善が勝ち点の上積みに直結しそうですね!(当たり前すぎて恥ずかしい)

 

今回はとりあえずこの辺で。